目の下にあるクマをなくそう~クマったクマを無くす方法~

シワ

多汗症の改善方法

女性

多汗症で悩んでいる人も少なくないでしょう。多汗症とは発汗が異常に増加する病気のことを言います。全身性と局所性がありますが、患者が多いのは局所性と言われています。また最近ではミラドライという最新医療機器を用いて治療を行うクリニックも増えており、今後もこの機器を使った治療が増えていくものと思われます。

詳細を読む

体の外と内側からしわ対策

美容整形

しわは小じわを見つけた時からしっかりと対策することで、将来の深いしわを防ぐことができます。小じわには保湿が重要なので、肌を乾燥させないようにしましょう。また、インナーケアでしわに良い食べ物を取ったり、サプリを活用するのも良いでしょう。

詳細を読む

ヒアルロン酸注射で若返り

鏡

ヒアルロン酸注入は美容外科で簡単にできるプチ整形です。ほうれい線などの深いシワ、ゴルゴ線、ニキビ跡、バスト、鼻、顎、唇、涙袋など、いろいろなパーツにヒアルロン酸注入が効果的です。ヒアルロン酸は一年ほどかけて体内に吸収されるので安心です。

詳細を読む

タイプ別改善法

疲れた時の青クマ

美容整形

睡眠不足や体が疲れていたり、長時間のパソコン作業などで目が疲れていたりすると、目の下に青クマができてしまいます。 血行不良が主な原因になっていますから、これを改善してあげることで青クマが良くなります。 睡眠不足や疲労のなど、原因が思い当たる場合にはそれを改善するのが一番です。 また、短時間で血行を良くするのに効果的なのが蒸しタオルです。 目の上に蒸しタオルを乗せることで疲れを和らげるのに効果的で、目の周りや下の毛細血管の血行を良くして、青クマを和らげる作用があります。 もう少し手をかけられるなら、温かいタオルと冷たいタオルを交互に乗せると良いでしょう。 温タオルのみよりも、血管が収縮して血行が悪くなっているのを改善する作用があります。

化粧品によるケア方法

目の下に薄茶色に色素沈着してしまった茶クマは、メラニンが原因になっています。 アイメイクを落とす時にこすってしまったり、肌に合わない化粧品で刺激を受けたりして、メラニンが肌に定着しています。 これを改善するには、美白化粧品が最適です。 目の周りに使える美白用のアイクリームや目元美容液を使用して、美白ケアをしていきましょう。 また、目の下が黒く影のように見える黒クマは、たるみが原因になっています。 目元のハリがなくなって皮膚がたるんだり、目の周りが落ち窪んだりして、クマになってしまったものです。 改善方法としては、コラーゲンを増やすアイクリームなどでケアして、たるみを改善していくのが良いでしょう。 レチノールやプラセンタなどが効果的で、ハリやふっくら感を取り戻すことができます。